fbpx

トリートメントは毎日するもの?


 

お客様からの質問で多いのが、トリートメントについてです😊

毎日する場合と

週に1度で良い場合、

3日に1度で良い場合と、

結論から言うと…

 

その髪の状態によって変わります。

 

トリートメントを制するためには、毛髪科学を追究しなくてはいけません。

美容師も理系が強くないと勤まらない時代になってきました!

 

トリートメントも色々と種類に分かれていますね。

まずは、美容院で行う本格的なトリートメント。

そして自宅で行うトリートメント

以下のようになります。

 

  • サロン用(美容院で美容師にやってもらう)

    • 3ステップや4ステップなど分子の小さいものから徐々に大きい分子のものを内部に入れていくもの(高価だけど持続性あり)
    • 1種類のトリートメントだけ塗布するもの(安価で持続性なし)

  • 自宅用

    • 洗い流すタイプ
      • シャンプーが終わって塗布、数分後にすすぎ洗いするもの
    • 洗い流さないタイプ
      • オイル状のもので、ドライヤーを使う前と後のどちらかに塗布する。高価なものはUVケアの成分が入っていたり、熱を当てた時に、髪の中のコラーゲンやケラチンが流失しづらい成分のものが入っている

 

ここでは、自宅用についてお話します。

洗い流さないタイプも、洗い流すタイプも、

取りあえず毎日行った時に、

髪がちょっとベタベタ感が出たり、重いなって思ったりしたら、

2日に1回とか、3日に1回など、少しずつ間隔を延ばしていき…

それが、パサパサになったら、間を空けすぎなので間隔を縮めましょう。

ただ、毎日トリートメントを行っているのにパサパサが続く場合は、トリートメントの成分が合っていないか、使い方が間違っているかもしれません。

化粧品の会社の社長さんとお話を伺った時に

美容院を病院に例えると…

病院で手術をして、患者は家に帰って薬を飲むように

美容院でトリートメントをして、お客さんは家に帰って日々ホームケアトリートメントを行う。

どっちが欠けてもだめなんです…と。

 

 

 

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください