fbpx

オーストラリアでシャンプーの選び方


質問No1が

「オーストラリアでオススメのシャンプーありますか?」です。

結論から言うと

答えは

無情にも

「無いです」って答えるしかありません。。。

日本では「サロン専売品」のカテゴリーである

「Professional Used」。

美容室じゃないと手に入らないシャンプーで

少し値段も高め。

オーストラリアだと

200mlのシャンプーで30ドル〜40ドルはしますね。

それだけ高ければ良いシャンプーでは?と思うかもしれませんが…

 

シャンプーを大きく分けると

石油由来の「高級アルコール系」

値段が高級という意味じゃなく、分子構造において炭素(C)が6つ以上が高級、5つ以下が低級と定義しているから「高級」なんです(笑)

このアルコール系のシャンプーのメリットは

安い!

デメリットは

洗浄力が強い!

です。

必要な脂分まで取ってしまうので、髪がパサパサになるんですね。

 

見分け方ですが

シャンプーの成分表を見た時に

  • ラウリル硫酸ナトリウム
  • ラウレス硫酸ナトリウム

  • ラウレス硫酸アンモニウム

  • オレフィン(C14-16)スルホン酸Na

などなど

が入っていると、石油由来のシャンプーです。

美容師は国家試験で

アニオン性界面活性剤として覚えているはずです(笑)

オーストラリアのシャンプーは

サロン専売品も、オーガニックと呼ばれているシャンプーも、これらが入っています。

英語表記は

  • Laurylsulfate ammonium
  • sodium laureth sulfate
  • sodium lauryl sulfate
  • Sodium C14-16 olefin sulfonate

などと記載があれば石油由来のシャンプーで、洗浄力が強いです。

 

髪のダメージが気になる方や、ツヤが欲しい方などは、アミノ酸系のシャンプーをオススメします。

オーストラリアでは手に入らないので、

お客さん用に、毎回2リットルのシャンプーを日本から持ってきて、皆さんの髪を洗う時に使用しています。

頭皮にも優しいですし、くせ毛も収まるしで、これに限ります!

僕が皆さんに使っているシャンプーはお高めで、なかなかオススメできないですが💦

札幌では人気があって、毎回段ボールで仕入れています(笑)

気になる方はこちらから😊

Yasuのオススメシャンプー

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください