fbpx

ブリーチが必要な理由


(ブリーチしないで)ヘアカラーをすれば、どんな色でもできるって思っているお客さんが多いので(そんな美容師もいるので困るが)、再度アップします。

透明感のあるアッシュ、透明感のあるベージュ、透明感のあるブルージュ、透明感…っていう色は全て赤味を取り除いてブリーチが必要です。

見てみましょう

下の毛束は、左から

ブリーチ1回(45分放置)
ブリーチ2回(45分放置)
ブリーチ3回(45分放置)

45分経過すると薬剤の効き目が無くなると言われているので45分なんです。

 

ブリーチ1回の毛束の色は「オレンジ」です。
これに透明感のあるグレージュやアッシュ、ベージュにはなりません。このオレンジに負けないくらいの濃い(暗い)色素を載せないと、希望の色味がでないので、透明感までは出ないです。

下の写真が、ブリーチ一回とハイライトをした髪に。

上半分を明るめのアッシュ。下半分を暗めのアッシュでダブルカラーをしています。

 

 

下の写真は、三回ブリーチしている髪に、アッシュとグレーを混ぜて透明感を出しています。

このような明るい色を求める場合は、三回のブリーチが必要です。

大体、3回ブリーチが必要だと300ドル+トナー50〜70ドル+ヘアカット95ドル

時間は5時間以上かかるので、2日に分けて行う場合が多いです。

1日目にとことんブリーチ

別な日にお越し頂いて、カットしてトナー(色味)を入れます。

…と、お考え下さい。

3回ブリーチ=3時間ってことは、

3時間でカット3人できるので、

カット料金3人分+材料費

ってことなんですよ💦

そして、時間とお金をかけても、1週間で色は落ちてきて黄色になっていきます。そのあたりのコスパも考えてデメリットも理解して頂ければと思います。

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください