fbpx

ヘアストレッチって?くせ毛へ新技術


東京より、最新のトリートメントのご紹介です!

おそらく、海外で初ではないでしょうか?

ケラチントリートメントとは似ていますが、そちらは内容成分が気になったので、僕はこちらのヘアストレッチで安全に施術する方を選びました。

髪のうねり、ねじれを取り除く画期的なトリートメントです。

「縮毛矯正やストレートパーマをするまでもないけど、クセで広がってまとまらない」

2016年から出た技術+薬剤を、色んなお客様+友だちでテストを繰り返してきました。

2017年から、やっとメニューにできるほどデーターが集まったので、いくつか写真を公開したいと思います😆

 

普段の状態です。うねりが強くて乾燥して広がっています。

先にシャンプーの際に、浸透促進液とCMCやPPTなどトリートメントを髪の内部に入れて揉み込みます。

その後、アイロンの熱で歪みをを整えます。

 

そして、微弱な還元剤(システアミン)が入ったトリートメント剤にて、さらにウネり歪みを整えます。

洗い流して、手で乾かしただけの状態です。クシもブラシも一切使っていません。

 

10日後に普段の状態を見せてもらいました。ご自身でドライヤーで乾かしてブラシで撫でつけたた程度で十分収まっています。この状態は2ヶ月後も続きました。流石に4ヶ月経過するとウネリも徐々に出てくるようです。


もう一度、Beforeの写真を

 

適さない髪は?

  • 縮毛矯正をしている髪のリタッチには向きません
    • 中間〜毛先が真っ直ぐすぎると、根元にヘアストレッチをあてても違和感がでると思います。
  • 髪が太い、または硬い髪質には個人差が出ます。
    • 髪が細めで、うねりや広がりを抑えるのには効果的です
  • 確実に真っ直ぐサラサラにしたい方には不向きです。
    • ぺたんとなりすぎるのがイヤな方は、縮毛矯正の薬剤にはコスメ(化粧品類)をオススメします。

このヘアストレッチ、もっと詳しく知りたい方はこちらのリトルサイエンティスト社のサイトをご覧下さい😆

日本では+10,000円のメニューを(シャンプーブロー別)
ブリスベンでは+120ドルでご提供致します…が、

2018年1月&3月末まで

半額の60ドル!(シャンプーブロー別)

但し…SNS用にBeforeとAfterの写真を撮らせて頂ける方限定です!

(差額の50ドルが写真掲載させて頂くお礼です。ちなみに顔は写しません後ろ姿だけです)

ご予約の際には「ヘアスト半額希望」と記入してお申し込み下さい

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください